人工リーフ現地調査in沖縄

9/8-10に,沖縄県本部町の人工リーフ調査を実施しました.横田さんが同行しました.シュノーケルでリーフの周りを泳ぐ際,横田さんにどんどん離され,水泳部のポテンシャルの高さを痛感しました.台風11号と14号接近の合間で奇跡的に気象・海象に恵まれ,5年連続で予定通りの調査実施ができました.

修了式

大学院の修了式でした.田中君,おめでとう!雨と季節外れの寒さの中での式典となりました.コロナ禍で,期待通りの研究生活を提供できなかったかもしません.申し訳なく思っています.社会人としての活躍を期待しています.

サンゴへの軽石の影響調査

継続調査を行っている浜崎海岸の人工リーフのサンゴに,海底火山噴火により漂着した軽石の影響があるかどうかについて調べるため,調査を実施しました.卒業式後に沖縄に発ち,学位授与式に間に合うように帰阪するという,2泊2日の強行軍での調査となりました.メンバーは,中西先生,松下先生,田島さん(JPC),矢田さん(みず研),安田でした.

卒業式

卒業生の皆さん,ご卒業おめでとうございます!今年度はワクチン接種も進んでパンデミックから脱却できるかと思いましたが,想像以上に長引きました.ですが,3年振りに体育館で式典も行われ,卒業式らしさが戻ったと思います.

研究室配属

今日,8名の学部生の配属が決まりました.院進学希望者2名で残り6名でしたが,希望者が定員を1名オーバーしてしまい,くじに外れた学生には申し訳なかったです.女性が5名で過半数を超えました.学科の男女比率からすると目を疑う結果です.M1:2名,B4:8名の10名体制です.

特別研究報告会・修士論文発表会

卒論7編,修論1編,無事に署名・捺印しました.今年はついに徹夜を回避しました(学生は1名徹夜したそうですが…).

2/16(水)と17(木)に卒論の報告会が,2/18(金)に修論の発表会があります.今年もZoomで配信します(事前登録制).
海岸研の学生の発表スケジュールは下記のようです.
海岸工学研究室卒論・修論概要

2/16(水) 第2学舎F402教室
 9:30 進戸  南海トラフ巨大地震の地震動・津波による建物被害の確率評価ー大阪市沿岸を対象としてー
 9:40 友田  ランダムフェーズ津波モデルを用いた沿岸道路橋上部工の流出リスク評価―和歌山県を対象として―

13:50 井上  急勾配海岸における消波護岸の越波流量算定図の作成
14:00 高橋  現地調査に基づく浜崎海岸人工リーフのサンゴ生息分布の経年変化に関する考察
14:10 西村  北西太平洋におけるSentinel-1およびCFOSAT衛星による台風高波の評価

2/17(木) 第2学舎F402教室
 9:40 下村  アンケート調査を用いた行政と住民の津波に対する意識のずれと経年変化分析
 9:50 福井  SPH 法を用いた数値波動水槽による港内津波挙動シミュレーション

2/18(金) 4201教室
10:00 田中  確率論的津波ハザード評価および経済性照査を用いた海岸堤防高さのアセスメント