研究テーマ

2018(平成30)年度

  • 確率津波モデルを用いた津波水位の確率評価
  • 地上・地下統合浸水モデルを用いた下水道の津波浸水解析
  • DualSPhysicsを用いた消波ブロック移動の数値解析
  • 人工リーフ周辺の波・流れの数値解析
  • 東播海岸地形の経年変化解析と全国砂浜DBの構築
  • 防潮堤整備が津波避難者の意識に及ぼす影響

2017(平成29)年度

  • 背後地のまちづくりを考慮した総合的津波減災計画の検討
  • 確率津波モデルを用いた津波水位の確率評価
  • ハリケーン・サンディによる高潮の地下浸水解析
  • 確率台風モデルを援用した高潮簡易予測式の提案
  • ニューラルネットワークを用いた高潮の将来変化予測
  • 高波・津波による巨礫移動特性の実験的検討
  • 中空ブロックの人工リーフにおける安定性実験

2016(平成28)年度

  • 最適防潮堤高の設定に資する高潮の確率評価
  • 高潮災害の集積リスクの評価
  • 下水道ネットワークの津波による被災ポテンシャル評価
  • リーフ上の波の変形に関する数値実験
  • 人工リーフ被覆ブロックの波浪安定性に関する模型実験
  • 海水浴場からの津波避難に関する現地実験

研究内容説明資料(要パスワード)