研究室の歴史

本研究室は,1970年に水工学研究室として発足しました.初代教員は,井上雅夫教授です.1983年に海岸工学研究室に名前が変わりました.2005年に,石垣泰輔教授(水工学・河川工学)と研究室が分かれ,海岸工学分野は島田広昭准教授が後を継ぎました.そして,2016年4月1日より,安田誠宏(27期生)が准教授として着任しました.

1970~1982 水工学研究室(井上研)
1983~2004 海岸工学研究室(井上研)
2005~現在 環境防災水工学研究室(石垣研)
2007~2015 沿岸環境工学研究室(島田研)
2016~現在 海岸工学研究室(安田研)