東北被災地現地調査

京大防災研(間瀬研・中北研)と東京海洋大,オレゴン州立大の合同現地調査に参加しました.
9/3
盛岡に移動
9/4
盛岡→宮古→田老→大槌→釜石の予定でしたが,台風10号(ライオンロック)によって国道106号が不通になったため,盛岡→釜石→大槌→宮古→田老→釜石の順で調査しました.
9/5
釜石→陸前高田→南三陸→女川→仙台
間瀬研OBの作中さん(宮城県)に南三陸の復興について説明していただきました.
9/6
仙台→富岡→閖上→岩沼
「富岡町3・11を語る会」の西原千賀子さんに,原発事故被災地の状況について説明していただきました.
東北大の姥浦先生に閖上と岩沼の復興について説明していただきました.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です