近畿建設協会

近畿建設協会 研究助成発表会において,研究成果を報告しました.
「地上・地下統合浸水解析モデルを用いた下水道施設の津波による未想定被害の検討」
主に山戸君の卒論の成果です.

Last Modified on 2019年11月23日
This entry was posted in 研究
Bookmark this article 近畿建設協会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です