特別研究報告会・修士論文公聴会

昨年の目標もどこへやら,今年も,卒論の締切日(2/13)は,研究室で朝日を見ました.まさに,2度あることは3度あるです.

2/15(金)と16(土)に卒論の報告会が,2/18(月)に修論の公聴会があります.
海岸研の学生の発表スケジュールは下記のようです.
海岸工学研究室卒論・修論概要

2/15(金) 4103教室
9:40 山戸  地上・地下統合浸水モデルを用いたみなべ町における下水道の津波浸水解析
9:50 早瀬  東播海岸における海浜地形の経年変化分析
     4101教室
15:50 繁田  津波・高波による巨礫移動特性の実験的検討
16:00 吉田  防潮堤整備が進む地域における住民の避難意思決定に関する調査および分析

2/16(土) 4103教室
11:00 山本  SPH法を用いた津波石・台風石移動の数値解析
11:10 濵   浜崎海岸における人工リーフの環境調査およびサンゴ分布特性に関する考察

2/18(月) 2102教室
11:00 平井  主要湾を対象とした高潮災害の年集積リスクの評価に関する研究

カテゴリー: ゼミ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です